求人ER

求人ER

◆オンリーワンが売りです

「掃除・洗濯・家事・育児。なかなかネットで検索している時間がありません」
「忙し過ぎて、探している時間がない」

ママ医療従事者も忙しければ、ドクターたちもただでさえ忙しい日常に時間を割くのは至難の業です。
やっと時間が取れたかと思えば、好案件は既に定員に達している始末。
求人が広告媒体で広まれば、このような事態が起こります。

そして、医療機関側も求人が殺到することで、機関側が求めていない人物の応募も混じっていることになり、タイムパフォーマンス的にもデメリットを被ることになります。
そこで、非公開求人に特化した求人ERの登場です。

求人側は欲しい人材を効率的に限定でき、応募者側もライバルを気にすることなく活動できるというわけです
「私にピッタリ!」
「求めていた人が見つかった!」

求人情報を非公開にすることで、求人側も、求職者側も、それぞれオンリーワンな出会いが可能となります。
オンリーワンをマッチング――求人ERの主張です。

求人ERの口コミ

◆准看護師・女性(35歳)◆実は前の職場で腰を痛めてしまい、退職しました。看護師は私の天職のように感じていただけにショックでした。確かに辛いこともあったけど、患者さんの笑顔やスタッフとの触れ合いで何とか乗り切ることができていました。「もう無理なのかな」それでも諦めきれなく、ERさんに相談したら「全床電動ベッド導入の病院はいかがですか?」と紹介してくれました。お陰さまで、今は准看護師をやらせていただいています。

◆泌尿器科・男性医師(37歳)◆医局人事でずっと勤めていました。都内の病院に勤めていましたが、職場のストレスからか、数年前から喘息症状が出るようになりました。そこで、転職を決意し、数社の転職サイトに登録していたところ、ERさんから希望の案件の求人をいただいたので、早速応募。採用となりました。新しい職場へは半年後ですが、きちんと次の担当医に引き継いで、きれいに退職したいと思います。ありがとうございます。

◆正看護師・女性(31歳)◆前の病院は看護師長を中心とした先輩たちにいじめられ、ストレスからうつ病に。そして結局辞めてしまいました。症状が治まって、また求職活動をしようとしましたが、今度の職場でもと思うと気が重く、ERさんに相談してみました。非公開なので、極秘で求人を募集している病院も多く、「ちょうど結婚退職で抜けてしまったので、人が欲しい」というところがあり、応募いたしました。小さな医院ですが、皆気さくで職場はアットホームな雰囲気なので、喜んで働いています。







▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2013 医師アルバイト求人.net 【※効率的に希望のバイトが見つかる】 All Rights Reserved.